ここから本文です

個人投資家の皆様へ

中期事業計画

2017-2019年の事業計画についてご説明します

いよいよ新たな成長ステージへ

ファミリーレストラン業態を深化・拡大
強固な事業基盤に基づく持続的成長の実現

いよいよ新たな成長ステージへ

店舗数拡大による成長ステージの戦略ポイント

出店数の拡大
  • 既存ブランドの安定的な出店
  • 顧客ニーズに合致し、実験・検証された新ブランドによる出店
既存店の強化
  • 顧客ニーズに合わせた、継続的なメニューの改善
  • クロスブランドのプロモーション実行
  • デリバリーとテイクアウトサービスの拡大
  • 継続的な店舗オペレーションの改善

中期事業計画ターゲット

  • 売上高年平均成長率3~4%
  • 既存店売上高成長率1%+
  • 営業利益年間平均成長率6~8%
  • 調整後EBITDA年平均成長率6~10%
  • 調整後当期利益年平均成長率10%程度
  • 調整後ROE10%台中盤
  • ネットレバレッジレシオ2.5~3倍
新規成長ドライバーの開拓
  • M&A機会の積極的な追求
  • 台湾事業拡大と更なる海外展開の可能性追求